中学聖日記の相手役は誰?【高卒!演技未経験!選ばれた理由とは?】

中学聖日記の相手役は誰?【高卒!演技未経験!選ばれた理由とは?】

有村架純が、主演のドラマ中学聖日記が、2018年10月~スタートします。

このドラマ実は、難点が、、、

有村演じる聖の相手役の黒岩アキラが、中々決まらなかったとのこと。

1年前からオーディションをしてやっと今年の5月に決まったようです。

しかし、この決まった相手役が、今波紋を呼んでいます。

なぜか?

実は、選ばれた俳優さんには、こんな特徴があるからです。

  • 今回のドラマがTV出演始めて。
  • 芸能事務所に入ったのが、今年の3月。
  • 俳優としての演技の特訓を始めたのが、今年の4月。
  • 3月に高校を卒業したばかり。
  • 高校時代は、野球部。演劇部は半年だけ。

どう考えても民放のドラマに、しかも有村さんと共演できるはずがない。

芸能人とコネでもあるのか?

ここでは、中学聖日記の気になる相手役が誰なのか?紹介していきます!

スポンサーリンク

中学聖日記相手役は誰?

黒岩晶役に選ばれたのは、岡田健史(おかだけんし)さんです。

生年月日は、1999年5月12日。

現在19歳になりますね。

そう。

高校を卒業したばかりなのです。

19歳で今現在売れている俳優というと、永野芽郁(ながの めえ)さん。

今、半分青いで大活躍中ですよね!

岡田健史さんも永野芽郁さんばりに活躍されるのを期待しています!

出身地は、福岡県で血液型がO型です。

福岡県で、O型と言えば、妻夫木聡(つまぶき さとし)さんです。

2017年といえば、最優秀助演男優賞も受賞しているほどの俳優さんです。

岡田さんも妻夫木さんのような俳優さんを目指しているのでしょうか?

身長は、180cm

かなり身長が、高いですね!

調べてみると、有村架純の身長が、160cm。

身長差が、20cmもあります。

今回のドラマでは、有村さんと岡田さんは現場を共にすることが多いはずです。

毎回有村さんは、岡田さんを見上げるので撮影は大変そうですね。

岡田さんのプロフィールを見ると、趣味が筋トレで特技が野球。

やはり高校球児っぽい趣味と特技ですね。

所属事務所は、Spice Power(スパイスパワー)

あまり聞きなれない事務所ですよね?

誰か他に著名な俳優さんがいるのか?調べてみました。

すると、イケメン揃いの事務所です。

中でも注目株なのが、現在半分青いに出演中荒木 飛羽(あらき とわ)さん。

お笑い芸人有田哲平(ありた てっぺい)演じる津曲の息子役として出演。

美少年過ぎる」と話題になりました!

岡田さんもイケメンですし、今回の役でとても人気が出る可能性が大ですね!

疑惑:岡田健人に芸能人の知り合いはいるの?演技未経験で選ばれた理由とは、、、

岡田健人さんの経歴をもう一度見てみましょう!

  • 今回のドラマがTV出演始めて。
  • 芸能事務所に入ったのが、今年の3月。
  • 俳優としての演技の特訓を始めたのが、今年の4月。
  • 3月に高校を卒業したばかり。
  • 高校時代は、野球部。演劇部は半年だけ。

この経歴から、岡田さんがなぜ今回のドラマに選ばれたのか?

芸能人に知り合いがいるのか?

正直ちょっと疑いたくなりますよね?

そこで、調べてみました。

分かったことが、岡田健人さんには特に芸能人の知り合いが今のところいない

公表されていないだけかもしれませんが、今公開されている情報では特に知り合いがいるわけでもなさそうです。

では、どうして岡田さんが、俳優未経験にも関わらず中学聖日記というドラマに、しかも有村架純さんの相手役に選ばれたのか?

答えは、中学聖日記のプロデューサーさんのインタビューにありました。

その答えは、ずばり素直と素朴さです。

原作での黒岩晶は、「ぼく、先生のこと、すきになっちゃいました」と婚約者がいる11歳も年上の先生に言ってしまいます。

恋がなんだと知らないのに言ってしまうほど素直と素朴さがある少年です。

今回プロデューサーさんが、岡田健史さんと会う中で、素直さと素朴さを感じたようです。

これが、今回の役どころの決め手になったようですね!

これだけ期待されている岡田健史さん。

早くドラマが始まるのを期待しちゃいますね!

岡田健史はそもそもなぜ俳優を目指したのか?

岡田健史さんは、実は高校時代に野球部にいたようです。

創成館高校という長崎県の高校に在学していたようです。

なぜ野球部にいたのに、演劇に興味を持ったのか?

理由は、野球部引退後は演劇部の助っ人として大会に出場したことです

演目「髪を梳かす八月」という演劇を演じ、九州高等学校演劇研究大会にて最優秀賞を受賞します。

その後は、全国大会へ。

たった半年で、大会で賞を受賞するまでになったのです。

ここでの経験が、俳優への道を決めたのだと思われます。

凄い理由ですね!

スポンサーリンク

岡田健史が出演する中学聖日記の簡単あらすじと役柄!

今回の岡田さんが出演する「中学聖日記」は、25歳の女教師の末永聖(すえなが ひじり)と中学3年生の黒岩晶(くろいわ あきら)がおりなす11歳差の純情年の差ラブストーリーです。

25歳の女教師の末永聖(すえなが ひじり)を有村架純さん、中学3年生の黒岩晶(くろいわ あきら)を岡田健史さんが演じます。

末永聖は、婚約者がいる身。

好きになってはいけない相手だが、恋という感情がまだ分からない晶は、まっすぐに自分が思った感情をぶつけて聖を困らせてしまいます。

内容がかなり濃いですよね。

岡田さんの持つ素直さと素朴さで、恋という感情がまだ分からない少年をどのように演じるのか?

今から楽しみですね!

【まとめ】中学聖日記の相手役は誰?選ばれた理由とは?

中学聖日記の相手役は誰?【高卒!演技未経験!選ばれた理由とは?】

中学聖日記の相手役は誰か?

そう、岡田健史(おかだけんし)さんです。

彼には、こんな経歴がありました。

  • 今回のドラマがTV出演始めて。
  • 芸能事務所に入ったのが、今年の3月。
  • 俳優としての演技の特訓を始めたのが、今年の4月。
  • 3月に高校を卒業したばかり。
  • 高校時代は、野球部。演劇部は半年だけ。

こんな経歴にも関わらず彼が、有村架純さんの相手役に選ばれました。

なぜか?

それは、素直と素朴さからです。

中学聖日記で岡田健史さんが演じるのは、黒岩晶という恋という感情がまだ分からない中学3年生です。

恋という感情が分からないからこそまっすぐに思いを有村さん演じる聖にぶつけるのです。

この役柄を演じるには、素直さと素朴さが必要です。

だからこそ、今回岡田健史さんがドラマに大抜擢されたようです。

10月から始まる中学聖日記でどのように岡田さんが黒岩晶役を演じるのか?楽しみですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です