まんぷく感想とネタバレ!第43話!【怒った鈴がしたこととは?】

まんぷく感想とネタバレ!第43話!【怒った鈴がしたこととは?】

前回は、萬平の将来を買って大阪経済界のドン三田村が、投資をしてくれました。

そして、その投資をどう仕事に生かしていくのか?

しかし、それよりも今回は事件が起きてしまいます。

まんぷく朝ドラ第43話の感想とネタバレを紹介していきます。

スポンサーリンク

まんぷく第43話の感想!

まんぷく朝ドラ第43話の感想をお届けします。

今回は、この場面が、とても面白かったです。

  • 萬平の福子への優しさ
  • どうしてピンハネ世良が、萬平の仕事に口出しするの?
  • 鈴どこへ行ってしまったの?

福子のお腹に子供ができてからの萬平のうろたえようがとても笑えました。

でも、うろたえるのは、その分とても福子を心配しているから。

そんな福子への萬平の優しさにとても癒されますね。

ハナの家に福子を迎えに行くとき、傘を忘れてしまったのもとても笑えました。

そして、次の場面が、世良。

ピンハネの世良が、どうしてかまた萬平の自宅に電話をかけてくるのです。

世良は、自分が投資をしたから萬平の様子が気になったのでしょう。

しかし、世良が投資した1500円は、萬平からピンハネをして奪ったお金。

そもそも萬平のお金なのに、どうしてそんなに威張れるのか?

そして、関係のない世良が、どうして萬平の新しい事業に反対をするのか?

こんな調子の良い世良に、なんだから憎めなくなってきましたね。

人間味があるからなのでしょうか?

そして、最後の場面が、鈴が家出をしてしまったところです。

とうとうイライラした鈴が、家出をしてしまいました。

でーもよく考えれば鈴が家出をしたのは、当然のこと。

14人+4人分のご飯を作り、すべての洗濯や風呂炊きをたった1人で行わなければいけないのです。

こんな状態なのに、萬平や福子は、何を考えていたのでしょう?

せっかく三田村から3万円の投資を貰ったのだから、まずは、鈴をサポートするために誰かを雇うことを考えなかったのか?

話を聞かない萬平に対してもイライラして鈴が、出て行ってしまうのも無理はありませんね。

今後鈴は、戻ってくるのか?

今後の展開に期待ですね。

以上、まんぷく朝ドラ第43話の感想でした。

スポンサーリンク

まんぷく第43話のネタバレ!

まんぷく朝ドラ43話のネタバレポイントは、こちら!

  • 萬平の福子への優しさ。しかし、鈴が、、少しずつストレスを貯める、、、、。
  • 新しい事業を考える萬平。
  • なぜかピンハネ男が、萬平の仕事を心配。
  • 鈴の不満が爆発!鈴が家出!

ネタバレポイントを参考に、こちらをご覧ください。

萬平の福子への優しさ。しかし、鈴が、、少しずつストレスを貯める、、、、。

三田村会長から特別融資をもらい半年が過ぎました。

昭和22年の春。

14メンズたちは、塩作りにも慣れて会社は上手くいっていました。

福子の方は、お腹がどんどん大きくなりますが、順調にきていいました。

あまり動かないように!と萬平が心配して言います。

しかし、そんな萬平の優しさを、鈴が一掃します。

「何もしないのは、ダメです!3人の子供を産んだ私は、前日まで、家事をしていました!」

福子の様子を見ている助産師さんも、適度に家事をしている方が、お産が楽だ!と言います。

萬平は、福子に会社の事務仕事はOKを出します。

しかし、家事は負担がかかるからダメ!と言うのです。

そして、鈴が、福子の分まで家事をすることになりました。

1人ですべての家事をこなすことに、不満を言う鈴

元料理人で、塩作り14メンズの1人、赤津は、先日階段を踏み外して足を骨折していたのです。

たくさんの家事を1人でこなすのに、時間が惜しいほどでした。

新しい事業を考える萬平。

そして、萬平の悩み事が、三田村会長からの投資金をどう使うか?でした。

金額は、3万円。

塩作りは、順調でしたが、今の人手だと利益が限られてしまいます。

さらに、塩作りに投資するのは、萬平が考えていることとは、違うと思っていたのです。

そんな萬平に福子は、あることを伝えます。

「新しい事業を!」

泉大津に来て、塩の事業を思いついたきっかけが、鉄板が倉庫にあったからでした。

だから、将来ずっと続けていきたいと思う仕事ではないと思っていたのです。

しかし、萬平は、安定を考えます。

福子に子供が生まれる予定ですし、塩作りも良い段階に。

ここから新しいことを始めるのは、リスクがあるのでは?と考えていたのです。

そんな萬平の言葉に、福子は、こう言います。

「私は、萬平さんの本当にやりたい仕事を挑戦するのを見たいです!」

本当に好きな仕事を考えて欲しいと萬平に福子は伝えます

そして、福子は、親友のハナの家に行きます。

借りていたものを返しに行くのです。

萬平は、あまり動いて欲しくないと思っていました。

しかし、福子は、お腹の子とお散歩すると言いながら、ハナの自宅に向かって出かけていきます。

福子の言葉を思い出しながら、夢中になって新しい事業のことを考える萬平。

夢中になると、声が聞こえなくなるのが、萬平の悪い癖。

「僕のしたいこと?世の中に役に立つこと?」

そう言いながら、とうとう考え事に集中していました。

そこへ、鈴が萬平に「風呂の時間はどうする?」と聞きますが、萬平に無視されてしまいます

しかし、神部が、やってきて仕事のことを尋ねると、すぐに萬平が返答します。

神部の言うことには、聞く耳を持つのに、鈴の言うことは、無視。

鈴は、そんな様子にイライラするのです。

鈴のイライラに気づいていない萬平。

そんな萬平の態度を諦めた鈴は、さらにイライラします。

イライラが最高潮に達した鈴は、「私は武士の娘。自分の先祖は、源義経。」と言うと、萬平は大笑いしてしまうのです。

なぜかピンハネ男が、萬平の仕事を心配。

そんな鈴とのやり取り中に、ピンハネ男の世良から電話がかかってきます。

萬平に投資したと言う世良。

本当は、ただピンハネした1500円を焦って渡しただけなのですが、、、。

萬平は、新しい事業を考えていることを世良に、話します

すると、何様のなのか?

世良は、「君は、もうすぐ父親になる身!新しい事業への挑戦はあかん!」と言います

でも、その理由は、世良が投資した1500円を心配してのことでした。

一方、ハナの家。

ハナと福子は、生まれてくる赤ん坊の性別の話をしていました。

福子は、性別を気にしていませんでした。

そして、話は、萬平のことへ。

萬平は、福子が赤ん坊をお腹に宿したまま家事や仕事をすることを心配していました。

性別のことなど、まったく頭になかったのです。

話が盛り上がっているところへ萬平がやってくるのです。

萬平は、福子を迎えに来たのです。

雨が降りそうだからと傘を持ってきたのですが、なんと持ってきた傘は、1本だけ。

ついつい、忘れてしまったのです。

小雨の中、2人で1本の傘をさしていました。

福子は、そんな今を幸せに感じていたのです。

鈴の不満が爆発!鈴が家出!

幸せの最中、夕方に事件が起こります。

仕事を切り上げてきた14メンズ達が、台所に行き驚きます。

なぜなら足を骨折した赤津が、1人でご飯の準備をしていたからです。

14メンズ達が、赤津に訳を聞きます。

すると、赤津の口から驚くべき事実が。

「大奥様が、、、、。いなくなった。」

萬平に無視をされて、1人で家事をしなくてはいけないことに鈴は、堪忍袋の緒が切れたのです。

そして、家を出て行ってしまったのです。

まんぷく朝ドラ第43話のネタバレでした。

43話の登場人物!

まんぷく第43話の登場人物は、こちら!

1人目は、今井福子。(安藤サクラ)

大阪出身。三人姉妹の末っ子。

戦争後でも希望を諦めずに萬平を信じて過ごしている。

お腹には、萬平との子を宿す。

会社のために、資金繰りに紛争する。

見事三田村会長から3万円の投資を獲得する。

2人目は、立花萬平(長谷川博己)。

25歳で会社を経営。

何とか病気から快復した萬平。

泉大津で、塩作りを始めます。

作った塩が最上級品だと認められます。

しかし、同時に塩作りの限界も感じ始めるのです。

塩作りの次は、新しい事業を考えるのです。

3人目は、今井鈴(松坂慶子)

咲・克子・福子の母。

ジリ貧な今も自分の芯を曲げません。

今回は、とうとう萬平にイラつき家を出て行ってしまいます。

4人目は、神部茂(瀬戸康史)

克子の家に入ったドロボウ。

大阪帝大卒業生(=今の大阪大学)。

塩作りを陰で支える人物。

萬平の右腕となっています。

14メンズたちの不満を萬平に上手く伝える役割でもあります。

5人目は、岡幸助(中尾明慶)

神部が連れてきた14人の1人。

普段は、そっけない態度。

でも萬平にとても感謝をしているのです。

6人目は、世良勝夫(桐谷健太)

萬平を友達と言う調子の良い奴。

萬平の塩の売り上げを半分ちゃっかりピンハネする。

ピンハネを知られて萬平たちに突き放されそうになります。

そこへ、ピンハネした1500円を福子に渡し投資したと言い張るのです。

7人目は、赤津(永沼伊久也

塩作り14メンズの1人。

元料理人の過去をもつ男。

鈴の台所を手伝うことに。

階段から転び足を絶賛骨折中。

8人目は、ハナ(呉城久美)

福子の親友。

夫が大地主。

福子に協力してお金を貸してくれている。

以上、8名。

まんぷく第43話の登場人物でした。

【まとめ】まんぷく感想とネタバレ!第43話!

まんぷく朝ドラ第43話の感想とネタバレを紹介していきました。

今回は、幸せそうな鈴と萬平の様子がとても微笑ましかったですね。

そして、萬平の新しい事業。

何を考えるのか?

今後が楽しみですね。

心配なのが、鈴。

イライラを募らせてとうとう家出を。

鈴は、戻ってくるのか?

次回が気になりますね。

そんな次回は、こちら!

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第44話!「鈴のことを本気で心配したのは、2人の男」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です