まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第26話!【香田タカの童顔っぷりがヤバイ!?】

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第26話!【香田タカの童顔っぷりがヤバイ!?】

前回は、貧しい中みんなで頑張って生き抜く姿がありました。

今回は、こんな貧しい状況を切り抜けられるのか?

萬平が、何かを思いつくのか?

まんぷく朝ドラ第26話の感想とネタバレを紹介していきます。

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第26話の感想!

まんぷく朝ドラ第26話の感想をお送ります。

今回の気になることは、克子の娘の一人、香田タカです。

この香田タカ役を演じるのが、岸井ゆきのさんです。

岸井ゆきのさんの代表作や詳しいプロフィールは、こちらを参考下さい。

岸井ゆきのって本当にかわいい?【朝ドラまんぷくに出演できる演技力なの?】

 

今回なんでこの香田タカ役の岸井ゆきのさんをピックアップしたのか?

あまり役としてたくさん出てはいません。

でもついつい注目してしまうことがあります。

それは、彼女の年齢とまんぷくで演じている役です。

まんぷくで第24話あたりから少しずつ出演している香田タカ。

今回は、弟たちと靴磨きに行ったり夜に出てくる食べ物のすいとんに文句を言ったりと少しずつ存在感を見せ始めている彼女。

娘役として出ている香田タカは、おそらく設定が中学生かそれ以下

それなのに、全く違和感がないんです

岸井ゆきのさんの年齢は、26歳、、、。

つまり、かなりの童顔っぷりを発揮していることになります

26歳なのに、中学生かそれ以下の年齢を演じても違和感がない。

これかなり凄いですよね

同じクールで放送されている中学聖日記での主演の男性が、高校生卒業で中学生を演じているのは、とっても違和感があります。

それぐらい中学生またはそれ以下を演じるのは大変なこと。

それなのに、あっさりと26歳の岸井ゆきのさんが、中学生またはそれ以下を演じてしまっている。

涙ぐましい努力があったのか?それとも、もともとのポテンシャルがあったのか?

どっちにせよ岸井ゆきのさんは、かなりの童顔で演技もまったく違和感なくまんぷくで娘役を演じているのです。

素晴らしい役者さんですね。

今後はどんな風に、萬平や福子に関わってくるのか?

とっても楽しみですね!

まんぷく朝ドラ第26話の感想でした!

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第26話のネタバレ!

まんぷく朝ドラ第26話のネタバレポイントは、こちら!

  • 毎日のすいとんにうんざり、、、、。
  • 子供たちの頑張りに克子涙、、。
  • 福子が、妄想を誘導するも失敗、、、。
  • まさか闇市でこの男に出会うとは、、。
  • 福子の言葉をヒントに萬平がついに動き出す!

ネタバレポイントを参考に、こちらをご覧ください。

毎日のすいとんにうんざり、、、、。

夕飯時に、文句を言う子供たち。

その理由は、すいとんでした。

毎日毎日、夕食がすいとんだけ。

そんな毎日の食事に飽き飽きしていたのです。

貧しい生活の中、鈴は、ふと萬平を責めます。

鈴は、貧しい状況を抜け出す方法を考えて!と言うのです。

責められる萬平は、反論1つできません。

子供たちの頑張りに克子涙、、。

福子は、萬平をかばいます。

そんなある日、克子の子供たちのタカ、吉乃、重之、学は、靴磨きをしてお金を稼いでくるのです。

夕飯の支度をしている克子と福子の前に、4人の子供たちが現れて稼いできたお金を差し出すのです。

「いつそんなことを、、、。」と言う克子に、「お母さんが、着物を売ったりしている間に、、、。ごめんなさい。でも、勉強もちゃんとやっていたよ!受け取って!」とタカが言うのです。

4秒ほどためらいながらも、そのお金を受け取る克子。

「ごめんね。」と涙をこぼすのでした。

その様子に、福子は切ない気持ちで見ていました。

その夜。

鈴は、また萬平を責めます。

「なんとかしてよ萬平さん。あなた発明家でしょ。いつまでこんなタケノコのような生活をする気?」と鈴が言うと、「タケノコ?」と萬平が聞き返します

「そう、タケノコ。どんどん身ぐるみがはがされていく感じよ。」と鈴が答えると、「なるほど、上手い!」と萬平は言います。

その言葉に火をつけてしまったのです。

さらに、萬平は責められます。

「あなた発明家でしょ。何かみんなが欲しがるものを考え出すとかできないんですか?」と鈴が言うと、「考えます。すいません。」と萬平が答えます。

福子は、かばうように「私たちは、着物を売ってお金を作っているやない。お母さんは、自分の着物は出さないくせに。」と言います。

鈴は、反論するように「あんな高価な着物を闇市なんかで、売れません。萬平さんは何もしないの?」と聞くと、福子は、「上郡でお米をもらいにいったりしている」と答えるのです。

鈴は、「あんなのは誰にでもできる。」と言い切ってしまうのです。

福子が妄想を誘導するも失敗!

またまた夕飯は、すいとん。

子供たちや鈴もすいとんにげんなりするのです。

そんな雰囲気を吹き飛ばそうと福子は、みんなにこんなことを言います。

そうや!ええ考えがある。みんな目を閉じて箸ですいとんつまんで!

心の中で、これはすいとんじゃない。小さめの大福もち。甘くて、おいしくて、すごく幸せな気持ちになる。

その言葉を信じて、子供たちと鈴は、すいとんを口に入れます。

「ちゃう。」

「大福餅やない」

「甘うない」

「嫌い」

反論の嵐が。

惨めすぎる思いにとうとう鈴がたちがあります。

もういいです。わたしの着物を売りましょう!」と。

その言葉に、全員がうれしがるのです。

まさか闇市でこの男に出会うとは、、。

福子と鈴は、着物を売りに闇市に行きます。

そこで、ある業者に着物を見せて値段を言われるのです。

思ったよりもかなり低い額に驚く鈴と福子。

売るのを辞めて違う場所に行こうとすると、そこへ懐かしの声のあの人が。

「この着物は、結城やな。こんな奴に、見せても価値は分からへん。」

その言葉の主は、世良勝夫

福子は、勝夫の顔を見ると驚き「世良さん?」と言うのです。

その言葉に、顔を上げると「福ちゃん!」と久しぶりの再会に喜ぶのです。

鈴以外は、、、。

克子の家に、世良もお邪魔します。

萬平を見るなり、「立花君、久しぶりやなぁ。無事やったか!」と言う世良に、「世良さんも無事でしたか!」と答える萬平。

萬平と世良は、話をすると、世良が闇市をやっていることを知るのです。

金のない奴から安く仕入れて、金のあるやつに高く売る。」と世良が言うと、「ちょぅと待って。そしたら私から買うた着物は、、、。」と鈴が聞きます。

「3倍で売ります。」と答える世良に、怒りを隠せない鈴。

「そんなの不公平よ!」と言う鈴に、「今の時代は不公平の時代ですわ。不公平が当たり前。それに、文句言うとる時点であかんです。」と世良は、自信満々に答えるのです。

さらに、萬平に対して「さっきから黙っとるけど立花君。このことは、一番君がよくわかっとるはずやで。僕は、残念や。君が不公平の負け組でくすぶっているのが、、。」と言い克子の家を出ようとしまう。

去り際に、「早く出て来い立花。(=早く才能を発揮してあっと言わせてくれ!)」と世良は言うのです。

福子の言葉をヒントに萬平がついに動き出す!

その後、床の間で、福子と萬平は話します。

話は、福子が日中に配給所で見た光景でした。

身分を証明することができないと飯の配給がされないのです。

しかし、人々は戦争で自分の身分を証明するがない。

せめて判子があれば、、、。

福子の配給所の話に、萬平は思いつきます。

じゃあ作ってやればいいじゃないか!」と萬平が言うと、「判子をですか?」と福子が言います。

そうた!自分が何者かを証明する大事なものだ。」と萬平が目を開きながら言うのです。

以上、まんぷく朝ドラ第26話のネタバレでした!

第26話の登場人物!

まんぷくの第26話に登場するキャスト達を紹介していきます。

1人目は、今井福子。(安藤サクラ)

大阪出身。三人姉妹の末っ子。

戦争後でも希望を諦めずに萬平を信じて過ごしている。

2人目は、立花萬平(長谷川博己)。

25歳で会社を経営。

何とか病気から快復した萬平。

戦争後に自分の会社が壊されているのを知る。

萬平は、鈴から何か発明を!とプレッシャーを受けます。

そして、萬平が考え出したのが、判子。

3人目は、今井鈴。(松坂慶子)。

咲・克子・福子の母。

ジリ貧な今も自分の芯を曲げません。

大事にしている着物は絶対に売らないと心に決めていましたが、毎日のスイトンに飽き飽き。

とうとう着物を売るのです。

4人目は、香田克子(松下奈緒)。

福子の姉。画家の忠彦(要潤)の妻。

いつも明るく頼りがいがあります。

夫が戦争に行ってしまい子供たちを一人で見ています。

戦争が終わり、疎開先から戻ってくるのです。

5人目は、世良勝夫(桐谷健人)

要領が良く、状況を判断する力にたけたたくましい男。

戦争後は、闇市として働く。

鈴の着物を高く買ってくれた人。

6人目は、香田タカ(岸井ゆきの)

香田家の4人兄弟の長女で、福子の

妹や弟たちの面倒もよく見る家族思いの頑張り屋。

靴磨きを弟たちとして家族を支えます。

以上、6人。

まんぷく朝ドラ第26話の登場人物でした。

【まとめ】まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第26話!

まんぷく朝ドラ第26話の感想とネタバレを公開していきました。

今回は、世良が現れましたね!

戦争を無事に生き抜いてよかったですが、闇市で働いているのでした。

しかし、このことをきっかけに萬平はとうとう現状を抜け出す方法を思いつくのです。

この方法は、上手くいくのか?

次回に期待です!

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第27話!【結婚したある女性と福子が再会!】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です