まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第17話!【三田村がコネを使いまくりあっさり解決!】

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第17話!【三田村がコネを使いまくりあっさり解決!】

前回は、大阪経済界の重鎮三田村が、萬平を助けるのに、協力してくれることになりました。

この三田村の力で、萬平は助かるのか?

まんぷく朝ドラ第17話の感想とネタバレはこちらで紹介しています。

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第17話のネタバレ!

まんぷく第17話のネタバレポイントは、こちら!

  • 竹ノ原の告白が、萬平を救う!
  • 三田村が動き出すとあっさり解決!
  • 萬平と福子がとうとう、、、
  • 世良の調子の良さが一番出ている!

ネタバレポイントを参考に、こちらをご覧ください!

竹ノ原と世良の接触で急展開!

世良は、会社で唯一の味方である竹ノ原に会いにいきます。

竹ノ原の口からは、意外な事実が。

加地谷が、商品の管理をすべて行っており何か不正をすればすぐに加地谷にバレる。

だから萬平が、加地谷にバレずにジュラルミンを横領できるはずがない

もし仮にジュラルミンを横領できるとしたらたった一人しかいないと。

竹ノ原の言葉に、世良は、加地谷を疑います。

しかも加地谷は、これまで何度も遠藤社長と会うと言って出かけています。

しかし、遠藤社長という人は、取引先の社長の中にいません。

つまり、世良は、加地谷が憲兵と会ってジュラルミンを横流ししているのでは?と疑うのです。

一方で、加地谷は憲兵のむらしろと密会をするのです。

上司がなかなか萬平を処罰しないことに焦りを覚えています。

さらに、上司からは萬平が横領した金を探し出せ!と言われてしまうのです。

「横領した金は、とっくに使い果たした!」と加地谷は言うのです。

さらに、加地谷は、「立花の命を絶て!」とむらしろに言うのです。

この話を、となりの居酒屋で世良が、聞いていたのです。

大阪経済界の三田村がコネを使いまくり!

三田村と世良は、ある場所で元陸軍の偉い人である神宮と会うのです。

そこで、三田村は、立花が憲兵に捕まっていて困っていると。

さらに、彼は無実の罪で捕まっていると。

世良が、証拠として加地谷と憲兵のむらしろが、立花に罪を着せている話を聞いたと言うのです。

その言葉に、険しい顔をする神宮。

三田村は、その顔を気にせず言い続けます。

立花は、大阪の希望の星です。その男を失うのは、大阪経済にとっても痛手。

ぜひ神宮閣下の力で、立花を助けて欲しい。」と言うのです。

三田村の言葉に、「それは、三田村さんのためにもなるのですか?」と神宮が聞くと、三田村は、「そうです。」と答えるのです。

萬平と福子がとうとう再会!

福子が自宅に帰ると、鈴がお風呂のお湯を沸かしていました。

そこで、鈴は、「明日立花さんが、釈放されるそうよ。」とつぶやきます。

教えてくれたのは、世良。

その言葉に、驚く福子。

翌日、福子と世良は、萬平を向かいに行きます

刑務所に行くと、萬平が出てきました。

しかし、その姿に驚きます。

全身傷だらけで憲兵に抱えられながら萬平が出てきたからです。

その姿に、福子と世良は、言葉を失うのです。

よほどひどいことをされたと知るのです。

福子が泣きながら、「立花さん。」と言うと、萬平は、「生きて出られると思っていませんでした。」と福子の手を握りながら伝えます。

世良のわざとらしい言葉、、、、

立花君、誰のおかげで出られたと思うの?」と世良は、寝ている萬平に向かって言うのです。

世良さんが、命の恩人です。」と萬平は言います。

「どうしてここまでしてくれたのですか?」と萬平が聞くと、「そら、友人やからや!」と返事をします。

萬平は、「そうでなくて、三田村さんが力を貸してくれたのはどうして?」と聞くと、世良は、福ちゃんが直談判してくれたおかげと言うのです。

その言葉に驚く萬平。

いくつか世良と話をしていると、福子が現れます。

福子は、毎日萬平のためにお弁当を作ってくるのです。

そんな福子の姿に、世良は「まるでもう奥さんの気分やな!」と福子をほめるのです。

福子は、まんざらでもない様子。

そして世良は、自宅から出ます。

福子が毎日お弁当を持ってきてくれて萬平はとてもうれしい。

しかし、気になることが。

福子の母の鈴のこと。

「お母さんは、怒っていない?」と聞く萬平に、福子は「お母さんは、認めてくれてはるの!(=萬平と会うことを!)」と言うのです。

しかし、実はまったく認めていない鈴。

克子の家で、「認めているわけではないのよ!(萬平と福子の仲)」と叫ぶ鈴なのでした。

まんぷく第17話のネタバレになります!

第17話の登場人物!

まんぷくの第17話に登場するキャスト達を紹介していきます。

1人目は、今井福子。(安藤サクラ)

大阪出身。三人姉妹の末っ子。

大阪東洋ホテルのフロント係。英語がとてもうまい。

萬平が、捕まっていることを鈴に伝えて猛反対を食らいます。

困った福子は、大阪経済界の重鎮三田村にお願いをするのです。

そして、三田村の了承を勝ち取るのです。

2人目は、立花萬平(長谷川博己)。

25歳で会社を経営。

無実の罪で、憲兵に捕まります。憲兵からは、毎日自白を強要されます。

しかし、やっていない罪を認めようとはしません。

生きるために牢屋の飯を食うことを決めるのです。

3人目は、今井鈴。(松坂慶子)。

咲・克子・福子の母。

福子が、立花を好いていることに困り果てている。

萬平が憲兵に使っていると聞きさらに猛反対!

4人目は、加地谷圭介(片岡愛之助)。

萬平と共同経営者でありながら、萬平を裏切ります。

最近は、遠藤社長という謎の人物と密会中。遠藤社長の正体は、憲兵だったのです。

憲兵と協力して萬平を罠に陥れた張本人。

5人目は、世良勝夫(桐谷健太)

萬平が捕まったことを知り俺には関係ないと言い去ります。

しかし、大阪経済界の重鎮の三田村が関わってくれることを知り自分から交渉役に立候補します。

萬平の会社の竹ノ原に話を聞き、加地谷が裏で萬平をはめていたことの証拠をとるのです。

6人目は、三田村亮蔵(橋爪功)。

大阪商工会の会長で実業界の大物。

面倒見がよく、人望が厚い。

困っている人を見ると放っておけず、ついつい情にほだされてしまう一面がある。

この一面で、萬平を助けるために、力を貸してくれるのです。

以上6人。

まんぷく17話の登場人物達でした。

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第17話の感想!

今回は、調子の良い世良が、目立ちました。

萬平が無事に、刑務所から釈放。

萬平が刑務所から出られたのは、世良のおかげだと言わんばかりでした。

寝ている萬平に向かって「立花君、誰のおかげで出られたと思うの?」と聞く奴なんて普通はいませんよね?

世良は、そんなことを言ってしまうほどちょっと面倒な奴。

前々回までは、福子が世良に、萬平を助けてというと、無理や!と言って諦めていました。

しかし、三田村が助けてくれると決まった瞬間の世良の態度の豹変っぷり。

さすが、世良です。

でも言葉を換えれば、世良は状況を見抜く才能があるということ。

今後も世良は、この才能を生かして出世をしていくのか?

野呂だけでなく、世良の行動も楽しみですね。

まんぷく朝ドラ第17話の感想でした!

【まとめ】まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第17話!

まんぷく朝ドラ第17話の感想とネタバレを紹介していきました!

萬平と福子が、久しぶりの再会。

とうとう、この瞬間が。

でも、萬平は体の調子が悪く看病が必要です。

そんな中毎日弁当を持っていく福子。

萬平と福子の仲がどんどん近づいていきます。

今後二人はどうなる?

またまた楽しくなりそうですね。

気になる次回は、こちら!

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第18話!【萬平の思いは、鈴に伝わる?】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です