まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第12話【福子と萬平が離れる、、理由は逮捕!?】

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第12話【福子と萬平が離れる、、理由は逮捕!?】

前回は、咲姉ちゃんが亡くなってしまいました。

大きな悲しみに、福子と他の家族たちは、身動きがとれずにいます。

福子と萬平も全然会っていません。

咲姉ちゃんが亡くなってからの家族たちは?

萬平と福子の関係はどうなる?

ここでは、まんぷく朝ドラ第12話の感想とネタバレを紹介していきます。

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第12話ネタバレ!

今回のネタバレポイントは、こちらになります。

  • 福子と鈴は、咲がいなくなってから、、、
  • 野呂と牧善之助が、また保科に、、、
  • 福子がついに、萬平と会う!?しかし、、、

ネタバレを参考にこちらをご覧下さい!

咲がいなくなった後の今井家。

昭和17年夏、アメリカ、イギリスを敵に回した日本は、戦争で勝ったと報道されます。

福子が働く大阪東洋ホテルでは、戦争のせいかお客さんが減っているよう。

咲姉ちゃんが、亡くなってからもいつものように仕事をしている福子。

毎日、悲しさを我慢して働いていたのです。

福子が、自宅に帰ると家は真っ暗。

母・鈴(松坂慶子)が、仏壇の前に座っていました。

お昼に、昼寝をしていたら咲の夢を見たのです。

夢の中の咲は、お父さんの世話を焼いていたのです。

福子は、咲姉ちゃんと洋服を選びに行ったことを泣きながら思い出していました。

一方、萬平の会社では、社員の一人に赤紙(=戦争への招集状)が来ていました。

「お国のために頑張ってきます。」という社員に、違和感を覚える萬平。

「新商品の開発はどうするのですか?」と萬平は、加地谷に聞きます。

「新商品を開発する場合じゃないだろ。そんな気力もないだろ。」と加地谷が言います。

福子とは、会っていないのか?と加地谷が、聞きます。

姉が亡くなって会っていないと返答する萬平。

「そう」とだけ答えて加地谷は、部屋を出ます。

野呂vs牧、、保科はどうする?

牧善之助は、珍しく歩いていました。

愛馬の蘭丸は、国に没収されてしまったのです。

大阪東洋ホテルでも、国からいろいろな品が没収されていたのです。

野呂は、保科に告白をしようとします

すると、牧善之助が、現れて「私はあなたに結婚を申し込みます。」と保科に言います

戸惑う保科に、「あの人誰なんですか?」と泣きそうになりながら聞く野呂

「何ともありません!」と困惑する保科

保科は、どっちを選ぶの?

真一の言葉に福子は動き出す!しかしそこには、、、

克子の家にお邪魔している福子。

ふと、克子が真一のことを思い出します。

福子が気になり真一の家に向かいます。

真一のことを心配する福子。

真一は、赤紙が来たことを伝えます。

「赤紙が来たからこの家で一人で住まなくてよくなった。咲の写真とともに、行ってくるよ。」と真一は、答えます。

「おめでとうございます。きっと咲姉ちゃんが真一さんを守ってくれます」と福子は言います。

真一は、萬平のことを福子に聞きます。

立花さんには、会っている?福ちゃんが、お付き合いしている人。

その言葉に、福子は、「咲姉ちゃんが、亡くなってからおうて(=会って)ないんです。」と。

「どうして?」と聞く真一に、「今誰かとお付き合いするとか考えられない。母も立花さんのことを好きでないみたいだし。」と福子は答えます。

立花さんは、福ちゃんにとって大切な人じゃないの?自分の気持ちに正直になるべきだ!」と真一が言います。

さらに、「大事な人がいるなら、生きているなら簡単に手放してはいけない、、いけないよ。」と真一は福子に伝えます。

福子は、真一の言葉に動かされます。

萬平が設計図に夢中になっていると、目の前に思わぬ人がいました。

それは、福子。

福子は、連絡をしなかったことを謝ります。

萬平の顔を見てうれし涙を流す福子。

福子が、「立花さんには、会わない方がいいと思っていました。でも、やっぱり私は、、私は、、」と自分の思いを伝えようとしたところ、邪魔が入ります

憲兵隊が部屋に入ってくるのです。

「お前が、立花萬平か?」と聞かれると、「そうです。」と萬平は答えます。

軍需物質横領の容疑で逮捕する」と憲兵隊が告げます。

身に覚えのないことに、萬平は「自分はそんなことをしていない」と言います。

しかし、憲兵隊はそんな萬平の言葉を無視して殴り連れ去るのです。

一瞬の出来事に、呆然とする福子。

ここまでが、まんぷく朝ドラ第12週のネタバレでした。

第12話の登場人物!

まんぷくの第12話に登場するキャスト達を紹介していきます。

1人目は、今井福子。(安藤サクラ)

大阪出身。三人姉妹の末っ子。

大阪東洋ホテルのフロント係。英語がとてもうまい。

萬平とは、咲姉ちゃんが元気になるまで会えなく寂しいのです。

2人目は、立花萬平(長谷川博己)。

両親がおらず、親戚に身を寄せて子供時代を過ごす。25歳で会社を経営。

会社はうまくいっているが、共同経営者の加地谷とは、上手くいっていない。

軍の新しい武器を作るように加地谷に言われますが、萬平は嫌がっているのです。

福子とは、咲姉ちゃんが元気になるまで会えません。

3人目は、今井鈴。(松坂慶子)。

咲・克子・福子の母。

どんな時も気丈に振舞おうとしますが、心は打たれ弱い。

咲姉ちゃんが亡くなって、悲しみの途中。

4人目は、今井咲(内田有紀)。

福子と克子の姉。

結核にて、命を落としてしまう。

5人目は、小野塚真一(大谷亮平)。

今井家の長女・咲の婚約者。

口数少なく落ち着いた性格。

赤紙が、来て軍に招集されます。

福子に、萬平と会うようにアドバイスするのです。

6人目は、保科恵(橋本マナミ)。

福子が働くホテルの先輩でフロント係。

福子が悩んでいる時は、いつも相談にのる。

恋愛は、未経験。

しかし、同時に二人の男性(野呂、牧)から告白を受けます。

しかも今回は、結婚まで申し込まれてしまいます。

7人目は、牧善之介(浜野謙太)

咲姉ちゃんに告白して振られた馬に乗った歯医者。

振られてからは前に進めずにいたのですが、保科に一目ぼれ。

告白をし、返事をもらっていないのにも関わらず結婚を申し込むのです。

8人目は、野呂幸吉(藤山扇治郎)。

福子が働くホテルのちゅう房で働く料理人。

今は、保科を狙っている。保科にとうとう告白。

さらに、結婚を申し込もうとした時に善之介に先を越されてしまうのです。

なんとも運が悪い、、、、。

9人目は、香田克子(松下奈緒)。

福子の姉。画家の忠彦(要潤)の妻。

いつも明るく頼りがいがあります。

10人目は、香田忠彦(要潤)。

克子の夫。

画家で穏やかな性格だが、芸術へのこだわりは強い。

「商売用の絵は描かない」と心に決めています。

赤紙が、来る前に描きたい絵を描いておくと心に決めています。

11人目は、加地谷圭介(片岡愛之助)。

萬平と一緒に共同経営をしている。

最近は、遠藤社長という謎の人物と密会をしています。

ため息ばかりつく萬平に愛想をつかします。

以上11人。

まんぷく12話の登場人物達でした。

スポンサーリンク

まんぷく朝ドラ第12話感想!

今回も急展開が多かったですね。

真一のもとに来た福子。

真一と話すうちに萬平の大事さに気づくのです。

福子は、萬平と会うと決めたのに、まさかの萬平の逮捕。

二人の恋愛は、壁だらけ。

母からは、萬平との付き合いは反対。

この時点で、私は諦めますね!笑!

せっかく会えたのに、軍に逮捕。

もうこの時点で、「今までありがとうございました!頑張ってください!」と言って次の相手を探すのが、普通です。

おそらく、母や周りの人たちからは、前科者の萬平と会うのは、禁止されるはず。

しかも相手は、付き合って2回ぐらいしかデートしてないわけですから。

もう会わなくたって誰も責めはしないと思います。

福子はどうするのか?

まさか、今後福子は萬平をあきらめる?

そんな展開も新鮮で面白かもしれません。

そして、今回も気になるのが、野呂、牧、保科の三角関係

野呂!

早く言葉にしないと牧にとられるぞ!と言いたくなるほどタイミングが悪い野呂。

結婚を申し込もうとすると、牧に先を越されるのです。

牧は、ふと一場面現れては、保科に印象的な一言を言って去る。

このパターンが多いのです。

保科にとって、いつも近くにいる野呂か?ふと現れては心に残る一言を言って去る牧か?

どちらを選ぶ?

おそらくですが、この選択肢を読み解くうえで大事なのが、保科が恋愛経験がないことです。

恋愛経験がない保科。

恋愛に関して、相談相手は、福子しかいません。

しかし、福子は、今後萬平の逮捕騒ぎに気をとられることが予想できます。

すると、保科は、一人で考えるしかありません。

恋愛経験がなく、どちらも選ぶのが大変。

この状況を考えると、保科は、二人とも断ることが予想できます。

野呂、善之介、二人とも残念。

でも、個人的には野呂の恋愛がかなってほしいと思っています。

まんぷく朝ドラ第12話の感想でした!

【まとめ】まんぷく朝ドラ第12話の感想とネタバレ!

まんぷく朝ドラ第12話の感想とネタバレを紹介していきました。

真一と再会する福子。

真一の言葉に、動かされて萬平のもとに向かいます。

やっと会えた二人。

でも、なんと萬平は逮捕されてしまうのです。

今後この二人はどうなってしまうのか?

次回が気になりますね!

そんな気になる次回は、こちら!

まんぷく朝ドラ感想とネタバレ!第13話!【福子には相談相手がいない、、、】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です