半分青いネタバレと感想26週152話【かんちゃんが学校に行きたくない理由とは?】

半分青いネタバレと感想26週152話【かんちゃんが学校に行きたくない理由とは?】

半分青いも後残すところ火・水・木・金・土の5日間になりました。

半分青いロスにどきどきしながらも放送が続いていきます。

今後の展開はどうなるのか?

半分青い26週152話のネタバレポイントは、こちら!

  • かんちゃんの隠し事とは?
  • かんちゃん転校?
  • かんちゃん失踪、、、
  • 涼次の思わぬ一言。

こちらを参考にしながら半分青い26週152話の放送前ネタバレと放送後ネタバレをご覧ください!

スポンサーリンク

半分青い26週152話ネタバレ!

放送前のネタバレになります!

花野(山崎莉里那)が学校に行きたくないと言い出します。

何があったのか?

かんちゃんは、学校でのできごとをは鈴愛(永野芽郁)に知られないようにしてきました

かんちゃんが隠し事をしていることを知って鈴愛は、ショックを受けます。

何でも話せる関係だと思っていたので、余計にショックを受けます。

鈴愛はかんちゃんのことを考えて転校しては?と聞きます

かんちゃんは、納得した様子。

でも、すぐにかんちゃんはその場からいなくなってしまうのです。

不安になる鈴愛。

その時、鈴愛の携帯が鳴ります。

相手は、光江(キムラ緑子)。

光江からの言葉を聞いて安心。

かんちゃんが、光江の家に来ていると。

しかし、光江からは衝撃の一言が、、、

かんちゃんが、父の涼次(間宮祥太朗)に会うと光江に打ち明けたとのこと。

放送前のネタバレはここまで。

  • 鈴愛に言えないかんちゃんの学校での出来事とは?
  • かんちゃんが、鈴愛の前からいなくなってしまった理由とは?
  • かんちゃんが、涼次に会うのか?

今回も気になりますね!

放送後にこちらの答えを追加しますね!

放送後のネタバレ!

学校に呼び出された鈴愛は、かんちゃんが学校でいじめを受けていることを知らされます。

鈴愛は、とてもショックです。

鈴愛は、学校の先生と相談した結果、かんちゃんに転校を勧めます。

かんちゃんを抱きしめながら伝えます。

かんちゃんは、転校を決めます。

かんちゃんは、逃げても良いの?

鈴愛は、戦わなくていい戦いをする必要がないことを伝えます。

転校は、正しい道へ行くこと。

だから気にする必要はないと言います。

かんちゃんは、分かった様子でうなずきます。

鈴愛が、牛乳を買い忘れたので、買いに部屋を出ます。

部屋に戻るとかんちゃんがいません。

かんちゃんは、律の自宅の前。

笛を鳴らすも律は、いません。

かんちゃんは、おばさんのところへ行きました。

おばさんは、かんちゃんがいることを鈴愛に伝えます。

かんちゃんが、涼次に会いたいと言っていると聞かされます

鈴愛は、ぜひ会ってくださいと伝えます。

夜になりかんちゃんが、涼次を緊張しながら待っています。

そこへ、涼次が現れます。

かんちゃんは、緊張の糸が途切れたように涼次に抱きつきます。

パパ。

かんちゃん。

ごめんね。

長いことを会えなくて。

一方、律は鈴愛と話をしています。

私じゃ駄目だったんだ。

鈴愛は、かんちゃんが涼次に会いに行ったのがショックでした。

でも律は、そう思いません。

律の自宅に始めは寄ったからだと。

律は、ママに言えないこともあるよ。

きっと鈴愛が、裕子の安否を気にしていたので自分が心配をかけたくないと思ったのではと律が語ります

鈴愛は、納得した様子。

不安な顔ばかり見せていたと反省します。

律は、鈴愛に自分で抱え込むなと言います。

鈴愛が、かんちゃんを迎えに行きます。

涼次は、ふと立ち上がり言います。

鈴愛ちゃん、僕らやり直さないか?

一方、律は自宅にある笛を眺めていました。

もういらなかったりしてと何かを悟ったように呟きます。

半分青い26週152話の放送後のネタバレでした!

スポンサーリンク

半分青い26週152話感想!

かんちゃんづくしかと思いきや最後のシーンでまさか涼次の一言。

鈴愛ちゃん、僕らやり直さないか?

この一言。

そして悟ったような律の笛の場面。

もうラスト4回なのにまだまだ波乱が続きそう。

どうしてこんなにドキドキさせるのでしょう、、、、

最後まで目が離せませんね!

半分青い26週152話の感想でした!

【まとめ】半分青いネタバレ感想26週152話

半分青い26週152話のネタバレと感想をこちらでまとめます!

半分青い26週152話のネタバレポイントは、こちら!

  • かんちゃんの隠し事とは?
  • かんちゃん転校?
  • かんちゃん失踪、、、
  • 涼次の思わぬ一言。

かんちゃんづくしの回ですね。

かんちゃんが、いじめられていたのは、見ているこちらもショックでしたね。

鈴愛は、かんちゃんが心配かけまいといじめのことを言わなかったことを知り母親失格だと思っています。

でも律のフォローが入り少しだけがんばれそうな気がします。

そして、かんちゃんが涼次と会います。

さらに、鈴愛も涼次と会い思いもよらぬ一言を言われます。

やりなおさないか?

こんな一言を言われたら明日も気になっちゃいますよね!?

ラストカウントダウン4回。

これからも目が離せませんね!

半分青いネタバレ感想26週153話【涼次が律へ伝えたこととは?】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です