半分青いネタバレ感想25週147話【律と鈴愛の顔が近づく!?】

半分青いネタバレ感想25週147話【二人の顔が近づく瞬間、、、】

前回は、そよ風の扇風機をなぜか津曲が説明。

息子の修二郎が、すごい!と褒めます。

そこへにやっと笑う鈴愛がいます。

鈴愛は、修二郎に本当のことをバラすのか?

今後の展開はどうなの?

今回の半分青い25週147話のネタバレポイントはこちら!

  • 鈴愛、津曲の部下になる?
  • 埼玉の工場に行く鈴愛、、、結果は?
  • 律は自分を責める。鈴愛が励ます。
  • 徹夜をした律に、近づくと、、、。

ネタバレポイントを参考に今回のネタバレをご覧下さい。

スポンサーリンク

半分青い25週147話ネタバレ!

鈴愛(永野芽郁)は、修二郎に挨拶をします。

津曲のもとで働いていると話をあわせます

お世話になっているとも伝えます。

修二郎が帰った後に、カフェで話をする二人。

修二郎の作品が作った作品を見て、感心します。

正直助かった!と津曲は、鈴愛にカフェで感謝します。

津曲のテンションが上がった流れで、鈴愛は、津曲にお願いをします。

そよ風の扇風機の生産ルートを確保するための工場を紹介して欲しいと。

翌日。

津曲から紹介された埼玉の工場を訪れます。

目の前には、工場の社長さん。

そよ風の扇風機についてプレゼンします。

社長さんからは、本当に売れるの?と疑いの目をもたれます

鈴愛は、売れる!と確信します。

赤ちゃんや高齢の病人にも優しいので売れます!と主張します。

そこへ社長の息子が来ます。

なまいきなことを言う息子に社長は怒ります。

二人は、喧嘩になり話どころではありません

事務所へ戻る鈴愛。

律と埼玉の工場の結果について説明します。

話は、うまくいかず相手にもされなかったと。

鈴愛の話を聞いて律は、自分を責めます。

そよ風の扇風機がばちっと完成していればもっと説得力があるのに

そんな律の様子に、鈴愛は、なぐさめます。

ここで、鈴愛から気になる一言が、、、

鈴愛が、律を励ます中で、こう言います。

夫婦のように手を取り合って頑張る!

鈴愛は、ついつい口がすべってしまったと思い訂正します。

夫婦じゃないけど。

夫婦とはほど遠いけど。

律は、その言葉にちょっと残念な様子でこう言います。

ほど遠いか。

ここで、かんちゃんの学童があるので、鈴愛は、帰ります。

学童の迎えが終わって自宅に帰ると晴から電話が。

晴からは、嬉しそうな声で写真を始めた!と聞かされます。

弥一(谷原章介)が、写真教室を始めたのでついでに始めたようです。

鈴愛は、体は大丈夫か?と心配します。

晴は、大丈夫と答えます。

嬉しそうに写真のことを話す晴に、驚く鈴愛。

元気そうな様子に安心。

ふと晴は、思い出したようにそよ風の扇風機のことを聞きます。

心配をかけまいと、鈴愛はもうすぐできると嘘をつきます。

翌朝。

スパロウリズムに行くと、徹夜で研究をしたのか、ソファーで律が寝ていました

布団をかけなおす鈴愛

朝日に照らされた寝顔を見て、鈴愛は、かがみます。

そして律の顔に近づきます

あと、10cm、、、というところで律が起きます。

びっくりして顔を一気に離す。

すると、律が鈴愛の手を右手で握るのです。

おはよう。

震える声で、鈴愛はおはようと返します。

今何時。

8時。

まだ早い。

律の質問に返すだけで鈴愛の頭の中は、精一杯。

律は、鈴愛の手を握っていた右を話し優しく布団をめくり言います。

(布団に)入る?

鈴愛は、頭の中が真っ白。

とにかく言われるがままに布団に入ります。

鈴愛は、律に背を向けるように布団に入るのです。

律の温かさを感じます。

とまどいながらもやっと鈴愛は言葉に出します。

何これ?

律は、鈴愛を抱きしめながら布団をかけ直します。

鈴愛は、かんちゃんからもらった笛を鳴らします。

かわいらしくふざけなら鈴愛はこう言います。

律。

律のど真ん中で、律を呼ぶ。

なんちって。

ふと、鈴愛の頬には涙がゆっくりと落ちます。

律の温かさを感じた鈴愛。

背を向けていたのをやめ、律の方に向きます。

律は、ぎゅっと優しく鈴愛を抱きしめます。

律は、あたっかい。

鈴愛の言葉に、ふとニヤけながら律は、そうとだけ答えます。

鈴愛の髪のにおいを嗅ぎながら顔を見つめます。

鈴愛も律の顔を見つめます。

少し怖がりながらも鈴愛は、律の顔に近づきます。

二人の顔と顔がより近づきとうとう唇が重なります

半分青い25週147話のネタバレはここまで。

スポンサーリンク

半分青い25週147話感想!

半分青いネタバレ感想25週147話【律と鈴愛の顔が近づく!?】

やっとやっとですね!?

扇風機の工場の話や晴がカメラを始めた話もありまがしたが、、、

それを吹き飛ばすような衝撃が後半に盛り込まれていました。

今回は、やはり鈴愛と律。

とうとう。

とうとう。

愛が実を結びましたね!?

まだ言葉では、何も言っていない二人だけど行動では証明しています。

布団に入ると律が言った時からどきどきが止まりませんでした。

まさか、まさか。

こう思いながらも期待してしまう自分。

そして、予想通りに二人が見つめあいます。

どうせここでいつものようにジャマが入るのだろう?

そう思っているとなんとやっと二人が結ばれます。

あ~、やっと結ばれた。

でもここで不安になるのが、そよ風の扇風機。

出来上がってないけどどうするの?

二人が結ばれてもそよ風の扇風機はまだ出来ていません。

そよ風の扇風機は、どうなる?

そして、この二人は結婚まで進むのか?

今後も目が離せませんね!

半分青い25週147話の感想になります!

【まとめ】半分青いネタバレ感想25週147話

今回の半分青い25週147話のネタバレと感想をこちらでまとめます。

ネタバレポイントはこちら!

  • 鈴愛、津曲の部下になる?
  • 埼玉の工場に行く鈴愛、、、結果は?
  • 律は自分を責める。鈴愛が励ます。
  • 徹夜をした律に、近づくと、、、。

いろんな話がありました。

でも、一番はやっぱり鈴愛と律。

やっと結ばれましたね!?

でも扇風機はまだできていません。

扇風機は、どうなる?

また、二人は結婚まで進むの?

今後も気になりますね!

半分青いネタバレ感想25週148話【とうとう扇風機がほんとうに完成!?】

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です