半分青いネタバレ感想23週134話【律と鈴愛の身の上話】

今回も気になる半分青い。

23週134話のネタバレポイントはこちら!

律と鈴愛の身の上話!

鈴愛は、毎日債権者に追われていた!

律は、ロボットの研究分門が終了し妻に逃げられる!

かんちゃんもスケートで悔しい思いをしたことを告白!

律怪我をする!

ネタバレポイントを参考に今回のネタバレをご覧下さい。

スポンサーリンク

半分青い23週134話ネタバレ!

律の家のまで気合を入れておしゃれをしてきた鈴愛(永野芽郁)。

律(佐藤健)と以前に会った時に、おばさんになったなぁと言われたようです。

家にいた正人(中村倫也)も出てきて鈴愛の姿を見てきれい!と褒めます。

照れる鈴愛。

ちょっとオシャレしすぎたかなぁ~と反省します。

律は、鈴愛にどうして五平餅を販売しているのか?を聞きます。

鈴愛も向きになって本当にアメリカに言ったの?と問いただします。

言い合いになりそうな二人を見て正人(中村倫也)が二人にビールを勧めます。

鈴愛は、津曲(有田哲平)の会社に就職して間もなく倒産したことを告白します。

律は、うなずきながら聞きます。

正人は、鈴愛の話を何度も聞いている様子。

律は、正人と鈴愛が付き合っているのか?と聞きます。

鈴愛は、ふられた!と言います。

正人は、まったく身に覚えがない様子。

正人と久しぶりに出会った場面を思い出します。

正人と恋が始まるかもと思っていた翌日。

五平餅売り場に正人とその恋人が一緒に五平餅を買いに来たところで鈴愛の恋は終わったと告白します。

正人の相手は、10個以上年上の人。

正人は、今の彼女しか目に入らないと鈴愛に伝えます。

鈴愛は、またふられた!と言います。

律は、話がずれていることに気づき鈴愛の身の上話を聞きます。

岐阜犬は20万部の大ヒット。

しかし、その後気をよくした津曲は土佐猫を40万個も作ってしまったのです。

土佐猫はまったく売れず。

負債を抱えたヒットエンドランは倒産。

鈴愛は、毎日債権者の対応に追われて土下座をしていた。

毎日食べていかないといけない。

かんちゃんを育てないといけない。

お一人様メーカーをあきらめ切れない。

温情でシェア室の一部屋を借ります。

そこから起業を始めます。

鈴愛は、律にこれまで発明して販売したものを紹介します。

律の反応はいまいち。

お一人様メーカーだけでは、食べられなくて五平餅を売り始めたのです。

律は、鈴愛のこれまでの話を聞いて自分の方がまだましかなと思い始めます。

自分の働いていたロボット分野の閉鎖と妻から逃げられたことを言います。

鈴愛は、律の経緯をあらかじめ正人から聞いていたようです。

かんちゃんからふと翼君は?と質問。

律は、苦い顔をしながら翼は大阪へ帰っちゃったと伝えます。

かんちゃんは頭を抱えながらあっちゃ~と言います。

でもかんちゃんは、律にこう告げます。

大丈夫、地球は一つ。

だからずっと翼君と律は一緒だよ。

このかんちゃんの言葉に律は、ちょっとうるっとします。

律と鈴愛、正人、かんちゃんの4人でトランプ並べをします。

ふと律が、かんちゃんにフィギュアスケートはどう?と聞きます。

かんちゃんは、嫌な顔をしながら部屋の奥に引っ込んでしまいます。

最近スケートのレベルチェック試験に落ちてしまったのです。

バックジャンプができないのです。

律は、かんちゃんのところに行きます。

かんちゃんは、頑張ったのに悔しいと悔しそうに言います。

律は、かんちゃんに温かい言葉をかけます。

じゃあ大丈夫。頑張る人は神様見てる。

次は受かる!

律も応援する。

かんちゃんは、ちょっと楽になった様子。

ふとかんちゃんは、翼君の写真を見つけます。

律は、言います。

遠くから毎日翼頑張れ!

おやすみって応援して寝る。

律の毎日の習慣。

そして律に言います。

律、翼君はかんちゃんがまおちゃんみたいなスケート選手になったら写真撮ってくれるって言った。

翼君はカメラマンになる。

翼君は約束したんだ。

初めて聞く話に律は驚く。

かんちゃんは、3回転半をします。

飛び終わって着地をした時にかんちゃんはコードに引っかかってしまいます。

その時にかんちゃんの上に物が落ちてきます。

かんちゃんをかばおうとして右手を怪我してしまうのです。

ここまでが、半分青い23週134話のネタバレでした!

スポンサーリンク

半分青い23週134話感想!

律が、正人と鈴愛が付き合っているのか?と少し気になっているところを見ると少しにやっとしてしまいますね。

今後律と鈴愛の関係が気になってきますね。

かんちゃんは、スケートで悔しい思いをして泣きそうな顔をしている場面はとてもかわいそう。

なんとかしてやりたいと親でもないのに思ってしまいます。

かんちゃんの悔しそうな態度を見て律がかける言葉も秀逸。

お手本のような解答ですね。

半分青い23週134話の感想でした!

半分青いネタバレ感想23週134話まとめ

半分青い23週134話のネタバレと感想をこちらでまとめます!

ネタバレポイントは、こちらでした。

律と鈴愛の身の上話!

鈴愛は、毎日債権者に追われていた!

律は、ロボットの研究分門が終了し妻に逃げられる!

かんちゃんもスケートで悔しい思いをしたことを告白!

律怪我をする!

律と鈴愛が、お互いの身の上話をする場面が多いです。

正人と鈴愛が付き合っているのでは?と少し気になっている律に今後の展開が気になってきますね。

かんちゃんがスケートで悔しい思いをしたと告白する場面。

律のかんちゃんへの超えかけがとても心に響きます。

次回の半分青いがさらに気になってきますね。

律の怪我は、何か関係があるのか?

気になる方は、こちらをチェックしてみて下さい!

半分青いネタバレ感想23週135話「信じたい!」アイツガ帰ってくる?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です