ドラマ忘却のサチコのあらすじとネタバレ!【第一話キャストも紹介!?】

忘却のサチコのあらすじとネタバレ!【第一話キャスト!?】

2018年10月12日(金)より忘却のサチコが、ドラマになって帰ってきます。

相変わらず婚約者のことを忘れるために、美味しいものを食している幸子。

忘れかけていたころなんと俊吾が登場するのです。

ここでは、忘却のサチコ第一話のあらすじとネタバレについて紹介していきます。

スポンサーリンク

忘却のサチコの第一話あらすじ!

完璧に仕事をこなすアラサー女性編集者の幸子(高畑充希)。

別名は、鉄の女。

しかし、ある日を境に、仕事のミスを連発させてしまう。

その理由とは、結婚式当日に花婿(はなむこ)である俊吾に逃げられてしまったからだ。

仕事やプライベートの中で、逃げた新郎・俊吾を思い出してしまう。

あまりにも仕事にミスが出てしまうので、幸子はどうにか忘れようと思い方法を考えていました。

その時に、見つけたのが、ただひたすらに「美味しいもの」を食べるという忘却の法則。

不思議と、「美味しいもの」を食べている時だけは、婚約者の俊吾のことを忘れられることに気づくのです。

美味しいものを食べることで、忘却できることを知った幸子は、ひたすらに美味しいものを求めます。

しかし、ある人物たちのせいで、忘れていた俊吾の存在を思い出してしまうことに。

その人物たちとは、、、

  • 放浪癖のある作家
  • 引きこもりの作家
  • 空気の読めない新入社員

そして、ついに忘れかけていた俊吾も登場してしまうのです。

どうして俊吾は、あの日式場から逃げ出してしまったのか?

さらに、幸子と俊吾の関係はどうなっていくのかが今回の見どころです。

以上、忘却のサチコ第一話のネタバレです!

忘却のサチコの第一話のネタバレ!

母が部屋に入ると、俊吾の写真を拝むサチコ。

母は「俊吾さんは死んだわけではないでしょ。」と。

そんな母の言葉に、「心の仏壇ですから。」と言うのです。

姫村に挨拶するサチコ。

姫村は、作家で売れています。

書店に営業に来ました。

書店員に挨拶をしようとすると消える姫村。

書籍コーナーで他の本の立ち読みをしています。

そんな姫村の行動に、「天然?」と勘づくサチコ。

1つ目の店舗が終わり、白井編集長に連絡をします。

すると、編集長からアドバイスが。

姫村先生は、ど天然な上に、放浪癖があるから気をつけろよ。」と聞いた側から姫村が違う場所に行ってしまいます。

「姫村先生、どうして逃げてしまうのですか?」と姫村に言うサチコ。

逃げる」という言葉に、サチコは俊吾のことを思い出してしまいます

「サチコ、すまない」とだけメモを残した俊吾のことを。

俊吾のことを思い出すたびに、失敗をしてしまうサチコ。

そして、俊吾のことを忘れるための方法は、美味しいものを食べること。

なんとか姫村を見つけたサチコ。

見張りをつけたので、もう逃げられることはありません。

サイン会の準備をするサチコ。

その時俊吾のことをまた思い出します。

思い出の中の俊吾。

俊吾(早乙女太一)の顔が思い浮かびます。

サチコがサイン会の準備をしていると、どうして俊吾に逃げられたのか?

自分の罪について考え始めます。

俊吾の優しさを素直に受け入れなかったこと?

そんな時、書店員さんが、「姫村先生のサイン会にミスがあって整理券が80枚残っています。」と。

このままでは、姫村のサイン会が悲惨なことに。

サチコは、策を考えだします。

自分が変装してサインをもらいにいくことです。

書店員にもお願いをするのです。

サチコは、まるで西洋人形のような服装に変装をするのです。

ビラを配るも怪しいサチコに、受け取ってもらえません。

サイン会の会場に戻ると、姫村のサイン会にたくさんの人が。

「さすが、先生。私が心配するまでもなかった。」と思うのです。

しかし、書店員が、やってきてサチコにtwitterでサチコの変装姿が拡散されていると教えるのです。

「化け物が、姫村光のサイン会を宣伝していると!」

化け子?とあだ名がつくほど。

でもサイン会は、大成功!

疲れたサチコの目に飛び込んできたのは、肉

お腹がぐぅーとなってサチコはふらふら。

近江牛を使った肉屋に入るのです。

サチコは、肉屋に入りすき焼きを頼みます。

とてつもなく良い香りにより食欲がそそられます。

一口、焼いた肉を食べると、あまりの美味しさに、近江牛に感謝をするのです。

お肉、たけのこ、しいたけ、春菊、ネギ、ご飯。

サチコの口にどんどん食べものが入っていきます。

食べている瞬間、俊吾のことは完全に忘れていたのです。

スポンサーリンク

忘却のサチコの第一話キャスト!?

1人目は、俊吾

早乙女太一さんが、演じます。

結婚式当時に失踪したサチコの婚約者。

2人目は、橋本玲奈

逢沢りなさんが演じます。

幸子が所属する文芸編集部のメンバー。

3人目は、佐々木和代

ふせえりさんが、演じます。

幸子を見守る母親役。

4人目は、白井智昭

吹越 満さんが、演じます。

幸子が所属する文芸編集長。

以上、5人。

【まとめ】忘却のサチコのあらすじとネタバレ!第一話キャストも紹介!?

忘却のサチコの第一話のあらすじとネタバレを紹介していきました。

今回の見どころは、やはり疾走していた俊吾が登場するところ!

これまで、出演していたキャスト達も今回新たに加わったキャスト達がどのように幸子に関わるのか?も見どころですね!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です